<   2005年 02月 ( 35 )   > この月の画像一覧
電池切れ…
c0024830_0485038.jpg


              お局さまは 電池切れでへたれてます…
              今週は土曜日もお仕事なのに 大丈夫…?

[PR]
by Sarasvati. | 2005-02-25 00:53 | つれづれ
ねこの肉球 完全版
以前から気になっていたので、買ってみました。
にゃんこの肉球の写真がいっぱい♪
それだけでも楽しいのに、「肉球占い」がのってて面白いですよ(^^)

にゃんこの肉球を「梅干し」「わさび漬け」「ラッキョウ」「ピクルス」「たくわん」
「千枚漬け」「ぬか漬け」「キムチ」の8タイプに分けて、性格を占うんです。
なぜ、漬物かというと、にゃんこの肉球を嗅ぐとそこはかとなく醗酵臭がするらしいです。
猫と人間の関係も古漬けになるほど愛が深まるんですよ…とのこと。。。

うちのお小姓たちは
藤若が「わさび漬け」 気が強く、情が深い。愛するもののためには
勝ち目のない相手にも平気で立ち向かっていく
好きなものにはとことん優しいタイプ。
咲耶は「ぬか漬け」 甘えん坊で寂しがりや、愛くるしいビジュアルで
誰からも可愛がられる。
周囲のことは気にしないおっとりタイプと独占欲の強いタイプとがあるそうです。
(咲耶は絶対的におっとりタイプ)
香音は「ラッキョウ」 好奇心が強くアクティブ。
遊び好きでいくつになっても子供っぽいところが抜けない。
気分が安定しているので行動パターンが読みやすい。

咲耶と香音は当たってますね。
藤若は80%くらい当たってるかな…。
愛するもののためには勝ち目のない相手にも
平気で立ち向かっていくという現場に遭遇したことがないから
何とも言えません。。。(^^ゞ

肉球にまつわるエッセイも楽しいし(ドラえもんやチェシャ猫の肉球拝見とか)
興味のある方は、読んでみてください。

*今日の一句  オリジナル 裏庭したる 非常識  by風花


c0024830_20114256.jpg

[PR]
by Sarasvati. | 2005-02-21 20:12 | にゃんこ
今日も…
にゃんズが散らかってます(^^ゞ

あまり気持ちよさそうなので、片付けられません…(^^)


c0024830_20292319.jpg

[PR]
by Sarasvati. | 2005-02-20 20:42 | にゃんこ
BlogPet
うさぎだけだと思っていたら、いろいろあるんですね。
にゃんこやわんちゃん、ハムスターにパンダまで。

変な言葉を憶えて、意味不明なつぶやきをしてますが
なかなか、かわいいです♪

遊びにいらして下さったみなさん
うさぎの風花もよろしく♪
(クリックして頂くと、おしゃべりします。まだ単語だけですけど…^^)


c0024830_13512194.jpg

[PR]
by Sarasvati. | 2005-02-20 13:53 | つれづれ
秘密基地
NO.3 キャリーケースc0024830_23234220.jpg












実は今日は光ファイバーの設置工事と洗濯機の修理のため
おじゃまムシの藤若くんには秘密基地の防衛の任務が下されたのでした(^^ゞ


c0024830_23312558.jpg


ちぇっ…
かなり、ご不満のようです…(^^;
[PR]
by Sarasvati. | 2005-02-19 23:35 | にゃんこ
咲耶 失踪事件  おまけ
稀に見る強運のおかげで、咲耶は怪我ひとつなく
無事に戻ってきました。
全くいつも通り、「うにゃ~ん うにゃ~ん」おしゃべりしながら
私の周りを練り歩いてます。(「咲耶のお練り」って呼んでます。^^ゞ)

一件落着した後、実家に帰った時に母に事件を話しました。
黙って聞いていた母は最後に
「よかったねぇ…」
「でしょ?咲耶が無事に帰って来てくれて、ほんと、ほっとした。」
「そうじゃなくて…」
「え?何?」
「あんたが忍び込んだおうち、洗濯物が干しっ放しになってたんでしょ?
もしも、そこで殺人事件でも起こってて、一家全員が殺されてたら
容疑者は間違いなく、あんたやからね…。」
「そんな~」(忍び込んだって…人聞きの悪い…)

血を分けた母親の発想とも思えないお言葉を頂戴しました…(^^;
私を犯罪者にしたいんかい…?!

ちなみに、例のお宅で殺人事件があったという噂はなく
私も警察からのお呼びはかかっていません(^^ゞ
めでたし めでたし…(^^)

c0024830_16554630.jpg


心配かけて ごめんなさい…


c0024830_1656333.jpg



                ぺこり
[PR]
by Sarasvati. | 2005-02-19 17:03 | にゃんこ
咲耶 失踪事件  Vol.3
始めに戻って、1階のベランダの下から探しました。
夜が明けて、明るくなった分、探しやすくはなりました。

心配で心配で、どうしていいかわからないのに
何故か、咲耶は絶対に戻ってくるという確信が
いつも心の中にありました。
咲耶が心配だけど、不思議なことに不安はありませんでした。

1階のベランダの下を端までくまなく探して
やっぱりいない…他を探そう…と思った時
視線の端を茶色い影がかすめました。
見ると、咲耶が1階のおうちのベランダの隅にうずくまって
じっとこちらを見ていました。

私が住んでいたマンションは1階のおうちのベランダから
裏庭に出られるようになっています。
そのお宅のベランダの柵が開いていて、咲耶はそこから入ったみたいです。

ネコを見つけても、いきなり近寄っては逃げてしまいます。
小声で名前を呼びながら、少しずつ近寄って行きました。
咲耶は相変わらず、隅っこで震えています。
眼が怯えています。
ある程度近づくと、すっと立ち上がって逃げようとします。
柵の隙間から、ネコ缶を入れてみました。
戸惑いながらも、食べに来ます。
手を伸ばそうとすると、気配を察して、また隅っこに隠れてしまう。
そんなことを2~3回繰り返し、じっとにらみ合っていました。

どうしよう、こんなことをしていても埒があかない…。
こちらのお宅にお願いして、ベランダに入れて頂こうか…。
お部屋のカーテンは閉まっていて、中は真っ暗。
まだ7時になるかならないか、そんな時間にインターホンを鳴らすなんて
非常識にもほどがある…。
入れて頂けたとしても、いきなりベランダの窓が開いたら
きっと驚いて逃げてしまう…。

ベランダの洗濯物が眼に留まりました。
どう見ても3日は干しっ放し…もしかしてお留守…?

もう、迷ってる暇はない!
靴を脱いで、ベランダへ
逃げようとする咲耶を更に隅へ追い詰めて、素早く捉まえ
抱きかかえて、ネコ缶を持って脱兎のごとく
ベランダから脱出、一目散に階段を駆け上がりました。

4階のうちのドアを閉めて、咲耶を抱きかかえたまま
しばらくはドキドキがおさまりませんでした。
「咲耶、大丈夫。おうちに着いたからね」
あ…あれ…?咲耶…?
慌てて、咲耶を逆さまに抱いていたようです…。
そして、反対の手にはネコ缶を握りしめてました…。

こうして咲耶は戻って来てくれました。
幸いにもかすり傷ひとつなく、しばらくはおとなしかったものの
その日のうちには、我が家はもとの状態に戻りました。

「人がネコを選んで飼うんじゃなくて、ネコが人間を選んで
その人を幸せにするために飼われている」
ブリーダーさんの言葉をしみじみ思い出しました。
ネコと人も赤い糸で結ばれているんですね。



c0024830_2225476.jpg




 
[PR]
by Sarasvati. | 2005-02-16 22:26 | にゃんこ
咲耶 失踪事件  Vol.2
とても寒い日でした。
空には冴え冴えとした青白い月。
吐く息は真っ白で、手袋をはめた指先がじんじん。
空を見上げて、「オリオンがきれい…」と暢気なことを考えていました。

1階のベランダの下から始めて、マンションの敷地の中、ネコが隠れそうな場所を
探しながら、猫砂を置いていきました。

そんなに広くないとはいえ、ネコの隠れ場所になりそうな所は意外に多く
いちいちチェックしては、小声で「咲耶」と呼んでみるものの反応はなし…。
時間ばかりが無駄に過ぎていきました。

探せるところは探しつくして、途方に暮れた頭の中に
「どうしよう、ブリーダーさんに何と言ってお詫びしたらいいの…?」
そんな考えがよぎりました。
そういえば、咲耶を迎えに行った日も、寒い日で雪で電車が遅れたなぁ…
帰りの電車で火のついたように鳴かれて、大変だったなぁ…
とか、咲耶のいろんなことが頭の中を駆け巡ります。
とりあえず、一旦戻ってみよう。もしかすると、ドアの前に座って待ってるかも…
淡すぎる期待でした。

うちでは藤若が心配そうに、部屋の中をうろうろ…。
いつもとは違う気配を察して落ち着きがありません。

もとより私も、うちにいても落ち着く訳はなく
また、ネコ缶と懐中電灯を持って探しに行っては、探しあぐねて
うちに戻り、また探しに行くを繰り返していました。

空が白み始める頃、もう一度探しに行って見付からなかったら
ペット探偵にお願いしようと決めて、うちを出ました。

でも、ペット探偵の料金って、安くはないんですよね。
2週間お願いして12万くらいだったと思います。
もちろん、最善は尽くして頂けるんでしょうけど…。


c0024830_2163593.jpg

[PR]
by Sarasvati. | 2005-02-16 21:09 | にゃんこ
咲耶 失踪事件  Vol.1
年が明けて間もない寒い日。
仕事が終わって帰宅すると、いつもの通り藤若がお出迎えに来てくれました。
一呼吸遅れて咲耶も来るはずなのに、現れない。
藤若に「咲耶は?」って訊くと
わずかにベランダの方を見ました。
そこは、窓が開いていて、カーテンがかすかな風に揺れています。

一瞬で事態が把握できました。
朝、ベランダの窓の鍵をかけ忘れて出掛けて
鍵のかかっていない窓を藤若が開け、ベランダの手すりに上ろうとした咲耶が
タフトのせいで、滑って転落した…。

部屋はマンションの4階、でも事件が起きてから、あまり時間は経ってなさそう…
下は芝生と雑草が生えていて、うちのベランダの真下にはつつじが
大きく茂っています。

下まで階段を駆け降りて(エレベーターがなかったから)
ベランダの真下まで行きました。
咲耶の姿はどこにもありません…。
最悪の事態は避けられたようです…でも、それなら、どこに…?
もしかすると、うちの中のどこかにいるの…?
部屋に取って返し、探しましたが、いません…。

ベランダから落ちたネコはパニック状態になっているので
遠くには行けなくて、近くの物陰に潜んでいる。
そんな話を聞いていたので、トイレの砂とネコ缶とを持って
探しに出掛けました。
探しながら、砂を要所要所に撒いていきます。
パニック状態から元に戻ったネコは
自分が使っていた匂いのする砂のところに来るそうです。
ネコ缶は見つけた時、おびき寄せるため。
見付かったとしても、捉まえようとしたら逃げられてしまいます。
そんな時は、ネコ缶を置いておいて、食べに来たところを
素早く取り押さえる…。
見つけても、すぐに手を出してはいけない…。

長い夜が始まりました。



c0024830_21481710.jpg

[PR]
by Sarasvati. | 2005-02-15 21:51 | にゃんこ
おでぶ…?
にゃんこの肥満度を簡単に測る、超アバウトな方法があります。

にゃんこを上から見て、ウエストがくびれていたら普通。
ちょっとラインが崩れてるなぁ…というのはやや肥満
ウエスト?そんなの見当たらないよ…というのは肥満だそうです。

うちのお小姓たちの場合
藤若と香音はウエストのくびれありで合格。
咲耶は…
え~っと…あれ…?かすかにくびれてる…?
毛が多くて、よくわかんな~い。。。

という、当てになるのかならないのか、よくわからない判定法です(^^ゞ
ちなみに、この見分け方、お腹の出っ張り具合には触れていないので
かな~り、いい加減かも。。。(^^;


c0024830_22304074.jpg

      ぼく デブじゃないも~ん
[PR]
by Sarasvati. | 2005-02-14 22:33 | にゃんこ