<   2005年 01月 ( 45 )   > この月の画像一覧
ジャスミン茶はいかが…
寒いですね。
こんな日はあったか~いお茶でほっこりしたいもの…。
ミルクティーもいいけど…

以前から迷っていた中国茶のティーカップを、今日思い切って(というほど大したものじゃないんですが…)買いました。金魚の絵は金銭的な豊かさをもたらしてくれるとか…。
それで、ジャスミン茶を淹れてみました。
お茶は「白龍珠」。緑茶ベースのジャスミン茶で小さな珠になってます。
お湯をさすと、珠がほどけて長い茶葉になります。

ジャスミン茶には緑茶ベースのものと青茶ベースのものがありますが
私は緑茶ベースのものが柔らかくて好き…。
でも、青茶の深い味わいも捨てがたいかも…。

c0024830_2150254.jpg

お茶のおともには 最近ちょっと嵌っている「黒糖キャラメル」
コーヒー、紅茶、お茶、何にでも合うのがいいですね




c0024830_2155581.jpg

いい匂いがする…食べられるのかなぁ…
もしもし…(^^;
[PR]
by Sarasvati. | 2005-01-31 22:02 | 趣味
ネコ缶 其の弐
ネコ缶っていうけどイヌ缶とは言わない。。。

どうして…?


c0024830_2211191.jpg

ネコ缶なのに パッケージはどう見てもイヌなんですけど…(^^ゞ
[PR]
by Sarasvati. | 2005-01-31 15:32 | にゃんこ
ねこの涙
ずっと以前、私のいとこのうちで茶々というねこを飼っていました。

どういう事情か忘れちゃいましたが、茶々を飼い続けることが難しくなりました。
新たらしい飼い主もなかなか見つからない…。

そんなある晩、茶々をどうしようかと家族で話し合っていました。
「このまま飼い主が見付からなかったら、かわいそうだけど、保健所に連れて行くしかない…」誰かがそう言いました。

黙ってそばで聞いていた茶々の目からひとしずくの涙がこぼれました。
それを見たみんなは茶々を手放すのを止めました。

そんなの偶然だよっておっしゃるかも知れません。
時々思います。
動物には人間の言葉がわからないというのは本当でしょうか…?

c0024830_031615.jpg

[PR]
by Sarasvati. | 2005-01-31 00:03 | にゃんこ
ねこのデザイン
にゃんこをデザインしたグッズ、たくさんありますよね。

これが着物の柄となると、なかなか見つからない。
帯や小物も同じ。
真剣に必死になって探したわけではないので
一概には言えないかも知れませんが
うさぎや鳥に比べると極端に少ない気がします。
満月を背景に波の上をうさぎが跳ねている絵ありますよね。
あれは能楽「竹生島」の謡「月 海上に浮かんでは 兎も浪を奔しるか」をモチーフにしたしたもの。琵琶湖の湖面に映る冴え冴えとした月を表現してます。
月が湖に映って、月面のうさぎがまるで波の上を走ってるみたいに見えるということであって、実際に満月の夜にうさぎが波の上を走り回っているのではないということ…閑話休題…(^^ゞ

ずっと前に、猫の柄の着物を見ましたが、くすんだ青磁色に黒一色で鍵盤と猫が描かれてました。
着物っていうかんじのデザインではなかったのですが、仕立てられたのを見るとやはり着物でした(笑)
猫好きのあるかたは、ご自分で猫のデザインを描いてもらって帯を作られました。
世界に一本のオリジナルの帯。
色とりどり、たくさんのにゃんこがいる可愛いデザインの帯でした。
お太鼓の右上のところに猫の後姿を白く染め抜いた帯を締めてらっしゃる年配のご婦人を見かけたこともあります。
粋なかんじで素敵…♪ちょっと憧れますね(^^)

帯にしろ着物にしろ、猫を柄にするとどこか洋風になって、よほどうまくデザインしないとダメなのかも知れませんね。

c0024830_161504.jpg

ねこの帯留め
一点一点手作りなので、表情が少しずつ違います。
それもご愛嬌(^^)



c0024830_1665785.jpg

こちらはうさぎの帯留め
うさぎのモチーフは大好きで気に入ったのがあるとすぐに買っちゃいます。
ねこより数は多いので
「あれも可愛い、こっちも欲しい」でそれはそれで
困りものです。。。(^^;
[PR]
by Sarasvati. | 2005-01-30 16:16 | 趣味
高貴なねこたち
むかしむかし、仏教が日本に伝えられた頃、大切な経典をねずみの被害から守るために猫ははるばる大陸からやって来たという説があります。
アメリカンショートヘアのご先祖さまも、メイフラワー号にねずみ対策で一緒に乗ってきた猫でした。

平安時代、猫はとても貴重な動物で、お部屋の中で
つないで飼われていたそうです。
「源氏物語」の女三宮も猫を可愛がってましたね。
女三宮と柏木の悲恋のきっかけを作ったのがこの猫でした。

平安時代、猫には「五位」の位が与えられていたそうです。
五位以上は昇殿を許される「殿上人」…高貴な身分だったんですね…。
鷺にも「五位」の位が許されていた時代ですから、なんでもありなのかな…(^^;

12世紀に鳥羽僧正覚猷が描いたとされる「鳥獣戯画」
カエルに派手に投げ飛ばされているウサギの絵で有名ですが
これにも猫が登場します。
烏帽子をかぶって、扇を持ったトラネコ。
ちょっと狡そうな小役人みたいなかんじ…でも、よく見ると可愛い顔してるんですよ。
ウサギやカエルに比べて、登場回数が圧倒的に少ない猫…あんまり一般的じゃなかったのかな…。
(「鳥獣戯画」のにゃんこはこちら

所変わって、北欧のノルウェイ(うちのお小姓其の弐咲耶の原産国)。
女神フレイアの乗る車を牽いていたのがノルウェイジャンフォレストキャットでした。
馬車ならぬ猫車…どんなのだったんでしょうね…。
へたれの咲耶には勤まらないお仕事です…(^^ゞ

エジプトのピラミッドからは猫のミイラも発見されてますよね。

猫って、そう大した仕事もしてないように思うけど、大事にされてきたんですね。。。
かわいいから、ま、いっか。。。(^^)

c0024830_13185590.jpg


まろは鰹節が所望じゃ はよう持て

…って キミ 
鳥獣戯画のトラネコに似てません?(^^;
[PR]
by Sarasvati. | 2005-01-30 13:21 | にゃんこ
ちょっと失礼…
本を読んでると、にゃんこさんが本の上を横切ることないですか?

うちの藤若と咲耶は私が本を読んでると、横切って行きます。
行って帰ってを2往復くらいしたら、本の上にちょこんと座ります。
雑誌とか新聞だとかだと、読んでる記事の真上に寝転んだり…。
怒ろうにも、お腹を出してころんころんされたんじゃ、怒れない…(^^)

こうやって文章を打ち込んでいる間にも、藤若がPCの上を1往復半しました。
その度に意味不明の言葉が…。
にゃんこ語でblogを始めたのかな?。。。(^^)


c0024830_2235573.jpg


ねずみじゃなくて うさぎがいるよ

うさうさのマウスポインター 使ってます。。。
[PR]
by Sarasvati. | 2005-01-29 22:08 | にゃんこ
しっぽでおしゃべり
にゃんこって、しっぽでお話しますよね。

ご機嫌のいいときは、しっぽがピンと立って楽しそう
しっぽの先で鼻歌を歌ってるみたいです。

ごはんを食べてるときに呼ぶと、しっぽの先をちょっと上げて
「ぼく 今忙しいから あとにして…」

ゆらゆらしてるときは、いたずらを企画中
どんな悪巧みを考えてるのやら…。

しっぽのおしゃべりを見てると(聞いてると)飽きないですね。

c0024830_20474672.jpg

[PR]
by Sarasvati. | 2005-01-28 20:48 | にゃんこ
パチパチくん
この時期、不快な現象に静電気があります。

うっかり、にゃんこをなでようものなら、パチパチくんがご登場。
咲耶は毛が長いので、他の子たちよりも静電気が激しいみたいです。

うちのにゃんズはパチパチくんとお友達なのか、全然気にしていないようす。
静電気がおきても「あれ?今、何かいった?」みたいな顔をしてます。

テレビの上は香音と咲耶のお気に入りの場所。
そこで寝ていた香音が私の顔を見て、お腹を出してころころ。
途端にバチバチとパチパチくんが派手に暴れました。
でも、香音は全然平気…(^^;
その状態で、だっこは勘弁して欲しいなぁ…(苦笑)

それにしても、この静電気、何かに利用できないかな…?


c0024830_22245994.jpg

静電気? おいしい?
ね ね 食べさせて~♪

[PR]
by Sarasvati. | 2005-01-27 22:27 | にゃんこ
ほっこり。。。
会社でおやつに、可愛いお菓子をいただきました。

うちで、ゆっくりいただきたくて、お持ち帰り。
中国茶を淹れて見ました。
どっしりとした味わいの岩茶と和菓子…意外と合うんですよ。
今日は残念ながら、岩茶を切らせてるので、台湾茶の「高山」です。

この茶壷は4~6人用
といっても、喝杯は小さいので、煎茶椀に一杯くらいの量です。
うさぎとひよこ、どっちから食べようかなぁ。。。

c0024830_21544464.jpg

[PR]
by Sarasvati. | 2005-01-27 21:56 | つれづれ
白ヤギさんからお手紙ついた…
友人から携帯にメールが入った。
「PC にメールしたから、見て。」

返事をPC に送信した。
で、友人の携帯にメールした。
「PC に返信したから、見ておいて。」

なんか、変なやり取り…。


c0024830_23362059.jpg


人間のすることは よくわからないにゃ
[PR]
by Sarasvati. | 2005-01-26 23:39 | つれづれ